×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Ernesto Hoost-アーネスト・ホースト-
 
【オランダ所属-オランダ人】

Name: アーネスト・ホースト

ニックネーム:
ミスターパーフェクト
フォータイムスチャンピオン
キング オブ キング

身長: 189cm  チーム: ボスジム

誕生日: 1965年7月11日<41歳>

入場曲:
GRON TAPU
Wu tamg clan
KING OF THE K-1

ヘビー級最高のテクニックを持つのは誰か?と問われば、誰もがアーネスト・ホーストの名を挙げることだろう。
精密機械を思わせる正確な打撃から放たれるコンビネーションでいくつもの芸術的なKOシーンを量産してきた。ローキックやボディブローなど全ての攻撃、そしてデフィンスまでもが一級品。いつのまにか ” Mr.パーフェクト ”の名を欲しいがままにしている。
元々はヘビー級で戦っていけるような体格ではなかったが、長年の努力の末に少しづつ体重を増やし、スピードを保ったままで体重を手に入れた。

一時期、年齢的な問題から関係者から『 ホーストは限界だ。』と引退説まで浮上したが、その後はさらに活躍し、それが間違っている事を証明。合計4度もK-1の頂点に立っている。

今では日本のテレビ番組に出演するなど、ファイターとしてだけではない部分の才能まで見せ始めた。長年学習していた日本語までをも巧みとは言えないが使いこなし、カラオケは十八番。

しかし最近では強豪との連戦や怪我に泣かされて判定試合が続いてきている。そして先日には怪我や年齢からの問題で思うように闘えないと本人からK-1 WGPシリーズから撤退すると宣言された。

だがホーストは帰ってきた!!2006年、負けたら引退条件の下、ファイブタイムスチャンピオンを目指す!!!

 

戦績:116戦97勝18敗1分61KO< プロレス:1勝>

獲得タイトル:
W.M.T.A. 世界ライトヘビー級チャンピオン
I.K.B.F.世界ライトヘビー級チャンピオン
I.S.K.A.世界ライトヘビー級チャンピオン
K-2 GRAND PRIX '93 Champion
K-1 WORLD GP '97 Champion
K-1 WORLD GP '99 Champion
K-1 WORLD GP 2000 in 名古屋準優勝
K-1 WORLD GP 2000 Champion

K-1 WORLD GP 2001 in メルボルン優勝
K-1 WORLD GP 2002 チャンピオン

最近の勝敗(2004年〜) [それ以前の戦績はこちらから]
vs ピーター・アーツ (2006年5月13日- K-1 WORLD GP 2006 in AMSTERDAM) 3R判定
× vs セーム・シュルト (2005年12月31日- K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!) 2RTKO
× vs レミー・ボンヤスキー (2004年12月4日-K-1 WORLD GP 2004 決勝戦 1回戦) 延長R判定
vs グラウベ・フェイトーザ (2004年9月25日- K-1 WORLD GP 2004 開幕戦) 3R判定
vs ジャビット・バイラミ (2004年3月27日- K-1 WORLD GP 2004 in SAITAMA ) 3R判定

 

 

Dutch Legend Kickboxer